top of page
  • 執筆者の写真kayo

「君たちは〜〜〜」

君たちはどう生きるか


みてきました。

小1の娘と、小3の息子と見に行ったので、「面白かった?」と聞いたら、「面白かった!」とのこと。

「難しくなかった?」と聞いたら、「難しくなかった!」とのこと。


私には、難しかったんですが……。

そして疲れていたからか、途中ちょっと飽きてしまった(眠くなってきた)という……。


とはいえ、最後の米津玄師さんの曲は滲みました。



どう、生きるか。


悪意だらけの世界で。


悪意、という言葉に込められたもの。


悪って、なんだろう。


善悪ってないんだろうな、と、天国と地獄はイコールなのでは、と思い始めている私ですら、

でも悪意に満ちた世界はあるなと思っちゃうところが、この世界の複雑極まりないところ。


生き抜く、生きること、が、人生においての最大のテーマなんだな。きっと。



.


ここのところ、モヤモヤしていたことが、言語化されていき

どんどん辛い気持ちが膨らんでいっていたけれど、

それもこれも、わざわざ言語化したから起きたこと。

そして、わざわざそういう気持ちになってまで、見つめ直したかったのは

次へのステップのため、次を生きるためでもある。


夏休み、全力で夏を感じたいので、「旅」をテーマに、プライベートの方に時間を割きたいと思います。






梅も干した。(なぜか3歳に3つ靴で踏まれて、泣いた。洗って食べた。)



妖怪きびだんご、デザインがよくて購入。


あと一個になってから撮影しちゃった。

中の包み紙も可愛かったので、お土産にもおすすめ。

夏にいいよね。

デザインで、人を楽しませることができる。素敵。



Comments


bottom of page