top of page
  • official

ゆるさ、と、ゆるし

私は緩く生きている。

誰かを咎めることもなければ、声高らかに叫びたい主張もない。

好きなこと、嫌なことはある。

楽しいことも、楽しくないこともある。

笑うことも、怒ることもある。

あんまりにも闇な部分には触れたくないとおもっちゃってるし、本能からか避けてきた。ゾッとするようなことが苦手。怖いことに興味がない。反対に、あんまりにも光な部分に憧れることもない。

つまらない人生、と思われるかもしれない。

でも自分らしさがないことが、自分の軸がないことと、イコールではない。

緩く、変容しながら、生きている。

赦す…とがめない、緩くする

自分にも他人にも赦しながら生きているんだな、きっと。

bottom of page