top of page
  • 執筆者の写真kayo

2023.12/28-29の大阪旅行

神戸に住んでいるのに、大阪で泊まった。なぜなら、泊まりたいホテルがあったから。

わざわざ泊まりたいホテルって?

帝国ホテルでも、リッツ・カールトンでも、コンラッドでもインターコンチネンタルでもない。USJ絡みでもない。


NOUMという天満橋近くの宿である。


デザイナーのアンナさんが、ここで働いている(今となっては過去形)と言っていて、興味を持った。アンナさんが素敵な人だったから。(またお仕事一緒にしたい。。ちゃんとしたお仕事を。。。)私はゲストハウスを開業したいと思っている(まだ諦めていない)ぐらい宿が好きなので、誰かがいいよって言ったり、働いていると聞いた宿は、一度は行ってみたくなる。大阪ならすぐ行けるけれど、近すぎて泊まることがない。無理やり計画を立てないと、一生泊まりそうにないぞこれは、と年末のおやすみに合わせてダブルベッドの部屋を2部屋予約した。朝ごはん付きで。


うちの子どもたちも、宿が大好き。

今回の宿はどんなところ?と聞かれたので、ベッドは1つしかなくて、2部屋借りたから、2人と3人で別れるよ、というと、「やばっ」「狭そう」と心配そうにしていた。


しかし、ついたらみんなテンションが上がる。





特に7歳の娘は、ここに泊まりたい、と帰り際にまだ出たくないと涙ぐむほどだった。

めちゃくちゃ気持ちはわかる。普段、ごちゃついている家に暮らしているので、もう少しシンプルに暮らせないかなと頭をよぎるが、なんせ子どもたちは成長途中である。難しいだろうな。




ベッドが壁にひっついていたから、子どもたちは落ちることもなく、ぐっすり眠っていた。よかった。

(夫と9際男子、私と4歳男子と7歳女子で別れた)




屋上に出てみたり、窓から川を眺めたり。

朝ごはんも、とっても美味しかった!キレイだったし、ジュースとかお野菜もフレッシュでいうことなかった。





みんな、いいところだね、楽しいねと、大満足。

大阪では、焼肉を食べ、銭湯へ行き、宿泊し、次の日は大阪城公園で遊び、水上バスに乗った。

大阪城公園が広すぎて、それだけで疲れちゃったので、他にはいけなかったけど、十分。




500円もする10円パンを3つも買わされて、ちょっぴり悲しかった。



石垣とかお城ってなんかロマンあるよね。

日本を楽しむなら欠かせないなって感じ。お寺とか神社もだけど、お城があるっていうのが意外と心のよりどころになっている気がする。


年末、バタバタする時期だけれど、行ってよかった。

来年は、もっと旅をしよう。






Comentarios


bottom of page